国による埋葬事情

冠婚葬祭の中でも仏事に関することはその地域によって習慣などの違いや宗教の違いにより、風習は異なることが多いものです。 しかしながら、日本において、人は亡くなったら火葬され納骨堂、またはお墓に入るというのは同じです。